LINE
TEL

学校からのお知らせNews & Topics

フラワーの授業で使うお花です。


フラワーの授業で使われるお花です。きれいですねぇ。

このバラとカスミソウで、今回は『ブートニア』を作ります。

皆さん、『ブートニア』って知ってますか?

 

「新郎の左胸に飾る花のコサージュのこと」です。通常は、新婦が持つブーケと同じ花材で作られています。「ブーケ」は知ってますよね?その昔、男性が野の花を摘んで花束を作り、結婚の申し込みとともに女性に差し出したそうです。結婚を受け入れる女性は、その花束から一輪抜いて、ブートニアとして男性の胸に挿したという由来があります。ブーケと同じ花でコーディネートするのが一般的で、衣裳を脱ぐまでずっと留めておく…。

 

CAKTC2FJという『ブートニア』です。さてさて、何種類かのバラとカスミソウで、どんなステキなブートニアができるでしょう。楽しみです…。

かねこ

2009.11.13 09:40 カテゴリ:教職員コラム | この記事のリンク

最新記事

月別

カテゴリ