学校からのお知らせNews & Topics

ひまわりウエディング【前編】本物の結婚式をプロデュース


wishの夏の恒例イベント「ひまわりウエディング」が7月30日(日)に行われました。
昨日のブログ(ひまわりウェディングリハーサル編)でもお伝えした通り、
例年は「津南ひまわり広場(津南町: 芦ケ崎)」で、50万本のひまわりに囲まれた中での挙式なのですが、前日からの大雨で挙式が困難な状況に

そこで、津南町職員の皆さんや、ボランティアの皆さんの提案で、今は使われていない「旧三箇小学校体育館」での結婚式を行うことに急遽変更

新郎新婦の了承も得た学生たち。

「ひまわり畑での結婚式」を想定して考えたプランニング・演出を色々変更しなければならなくなり、前日の打合せは夜遅くまで行いました。
今年で13回目を迎えるイベントですが、天候不良により急遽会場を変更して屋内での実施は始めてのこと。

学生や津南町役場、ボランティアの方々の奮闘の1日を、今日から「前編」「後編」に分けて紹介します!


 

今回の主役、公募で選ばれた新郎新婦は、東京都の会社員、小川さんご夫婦 。
共に新潟県十日町市出身。

挙式には1歳と4歳のかわいい二人のお子さんも参加しました。

会場作りや演出、司会、ドリンクサービス、ヘアメイク等は、wishののホテル・ブライダル科2年生34名が務めました。

急遽会場となった「旧 三箇(さんが)小学校(津南町)」の体育館に、ひまわりの鉢植えやアーチ、バルーンを設置、ブーケプルズやフラワーシャワーでひまわりを使ったり、ひまわりの種をつけたバルーンリリース、黒板を使ったメッセージボードなど、多くの演出にひまわりが登場し、ひまわり畑での結婚式を希望していたご夫婦のための、学生らしい工夫や心づかいが随所に見られました。


真夏の結婚式ということもあり、冷たいドリンクサービスはwishの学生たちのオリジナルドリンク。
爽やかなブルーがきれい。

ケーキ入刀ではなく、スイカ入刀!
こちらは新婦からの提案。
冷たく冷やしたスイカもカットされてゲストにサービスされました。


式の後半、学生たちの想いが伝わったのか、晴れ間が出てきました!

ひまわりの種を中にいれたバルーン。
晴れるのを祈って、たくさん用意していたのです。

バルーンリリースは、外で出来るのでしょうか。

その様子は、ひまわりウエディング【後編】のブログで、明日また紹介しますね

===============

次回オープンキャンパス情報

8/19(土)

★AMコース=9:45~12:30(受付9:15~)

★PMコース=13:00~16:30(受付12:30~)

オープンキャンパスの予約はコチラからどうぞ

 

8/19のPMコースに参加する方は、無料送迎バスの利用が可能です!

無料送迎バスの予約や乗り場の確認はコチラからどうぞ

※無料バスの予約は前日の15:00までにお願いいたします。

★新潟駅より路線バスをご利用の方★
・JR新潟駅南口バスターミナル1番乗り場
長潟・南部営業所行き「弁天橋」バス停下車 徒歩1分

オープンキャンパスの予約はコチラからどうぞ

 

フリーコール0120-720-290からも予約OK!

8月19日の次は、8月26日にオープンキャンパスを開催します!

2017.08.15 12:29 カテゴリ:教職員コラム | この記事のリンク

最新記事

月別

カテゴリ

  • 専門実践教育訓練給付金
  • 入試制度
  • 就職サポート
  • よくある質問
  • オープンキャンパス
  • 資料請求

SNS

お気軽にご登録ください!

  • Youtube
  • LINE
  • Instagram
wishは、お客様に「笑顔」「幸せ」「感動」を届けるプロの育成を目指しています。
全国唯一、都市型リゾートホテルとして建設された機能をそのまま活用した校舎で習得する実践力経験豊富な教員からの直接指導と親身な対応、長期インターンシップで身につく即戦力などを通して、 国内・海外で活躍できる人材の育成を目指します。
オープンキャンパス オープンキャンパス 資料請求