LINE
TEL

学校からのお知らせNews & Topics

学生プロデュース「ひまわりウエディング」。ふるさとウエディングコンクールで受賞の快挙!


7月29日(日)津南町のひまわり広場にてひまわりウエディングが開催されましたheart04

ホテル・ブライダル科2年生「ウエディングプランナーコース」「ブライダルファッションコース」合同で、授業の一環として行われている「本物の結婚式」
今年で14回目となるwish恒例のイベントです

春から準備に取り掛かった2年生たち。
まずは、過去のひまわりウエディングの写真や動画を見てイメージを膨らませたり、担当を決めていきます。
同時に、一般公募で「新郎新婦」を決めます。
毎年多くの応募があるのですが、今年は新潟市在住で2人のお子様がいらっしゃるご夫婦に決めさせていただきました


衣裳、小物、演出など、新郎新婦と一緒に作り上げていく「ひまわりウエディング」
最高の1日になるように、準備を進めていきます。

迎えた当日。台風の心配もありましたが、皆の願いが届き、台風がそれていきました
綺麗な青空。お2人の門出を祝福しているような晴天です


ゲストを迎える小物も準備万端!
これから受付スタートです



新郎新婦の大切なご家族やお友達が受付を済ませます。

式の司会を務める学生達の準備も整いました。







途中、新郎からのサプライズ!があったり・・・


シャボン玉の演出や、カクテルサービスも!

ゲストと一緒に行うバルーンリリース!



お2人の幸せを祝うように、青空に吸い込まれていく沢山のバルーン。



誓いのキスはファミリーで!
心温まる演出が多くありました。

式が終わり、新郎新婦にお礼を伝える学生達。


「私たちに大切な結婚式を任せて下さり、ありがとうございます!」
と、堂々と感謝の気持ちを伝えるリーダー。



涙がでるのは、一生懸命やったからです!
この2ヶ月間、なかなか思うように内容が決まらなかったりwobbly
就職活動とひまわりウエディングの準備の両立が難しい学生もいたり・・・。crying

さまざまな思いの中、日を重ねていくごとに全員が「成功させたい!!」「新郎新婦様とご家族のために笑顔あふれるウエディングを創りたい!!」という気持ちが高まり、wish生が心をひとつにして取り組みました!!shine





皆さんいい笑顔ですね!!
結婚式の良さや、ウエディングスタッフの魅力を再確認し、未来へとつなげる良い機会となりましたshine
最後になりましたが、嬉しいニュースが!
wishプロデュースの「ひまわりウエディング」が、全日本ブライダル協会/ブライダル産業新聞社主催、総務省、観光庁後援の「第7回 ふるさとウェディングコンクール」で、『全日本ブライダル新聞社賞』を受賞しました!
地域の魅力を活かした挙式スタイルがテーマで、
審査基準は、新しいアイディア・感覚で作り出したものを評価するというもの。
wishのひまわりウエディングが、高く評価されたことがとても嬉しいです。

授賞式は、「東京ビックサイト」にて行われました。
ブライダルファッションデザイナーの桂由美さんから手渡しされた表彰状
ブライダル業界で働いていて、偶然このイベントに来場していたwishの卒業生と一緒に記念撮影♪。
一緒に受賞を喜びました。

 

 

 

wishでは、秋にも「越後丘陵公園」で1・2年生合同でプロデュースする本物の結婚式『ローズウエディング』が開催されます

昨年の『ローズウエディング』の様子もブログで紹介しているので、ぜひご覧ください!

 

昨年のローズウエディングの様子はこちら

 

最新記事

月別

カテゴリ